突然の豪雨にやられたiPhone!水没修理復旧レポート

突然の豪雨にやられたiPhone!水没修理復旧レポート

●内部データを残したままiPhone水没修理がしたい!

雨が内部に浸水してしまい、故障してしまったiPhone。できれば次の機種変更の時期まで、使用したいとのご希望で、修理を行うことに。

東区糟屋郡志免町からお越しのお客様

夏場はiPhone修理、特に水没の修理が多かったです。海水や川などに遊びに行って水濡れしてしまうケースが増えたのですが、それだけでなくおトイレに落としてしまったりや洗濯機で回してしまったりする事故もなぜか多くなるので、みなさま今後ともご注意を。今回東区糟屋郡志免町からご来店されたお客様は突然の豪雨でiPhoneが浸水してしまい、緊急事態で当店へ駆け込まれました。

とにかくデータ復旧優先で修理をご希望

お客様は一時メーカー本体交換対応も考えたそうですが、PCでバックアップを取ったのが半年以上前だったため、どうしても中の連絡先や写真、SNSやゲーム等のアプリを消したくなかったため、内部データを残したまま修理できる当店をGoogleで検索されてご来店されたそうです。当店の水没修理は中のデータがそのままの状態でお渡しできるため、データをどうしても消去したくない方はまずは一度ご近所のiPhone修理店へご相談ください。

iPhoneデータ復旧

できれば次の機種変更まで使いたい

お客様の端末はiPhone6だったので、どうしてもiPhone7に変えるタイミングまでは使用したいとのこと。水没浸水の基本処置、本体メイン基板のクリーニングとその後の点検と不具合の見極めが重要なので、お時間をいつもより多く頂き、入念にクリーニング作業を行いました。

iPhone浸水復活

まとめ.お早目のご相談が肝心

iPhoneが水に濡れてから、ご来店までが早かったため、今回のお客様は無事クリーニングのみで復旧しました。バッテリーの持ちがもともと悪かったそうで、お客様ご希望のバッテリー交換と合わせても結果的に、メーカーの本体交換より料金的にもお得に修理できたので、お客様ご納得の修理となりました。iPhoneが水没したときはとにかくお早めに当店へご相談いただくことをおすすめ致します。

iPhone水没修理カテゴリの最新記事