使ってる?Twitterのブックマーク機能!

使ってる?Twitterのブックマーク機能!

Twitterに少し前から導入された、ブックマーク機能。気になったツイートを保存してあとから読むことができます。電車に乗ってる最中に気になった画像や動画などは、自宅に帰ってからゆっくり閲覧したい時に便利です。

ブックマーク機能の使い方

ブックマーク機能はツイートの右下にある「共有」アイコン(シェアボタン)からすぐに使えます。

ツイートの下に並んでいる、4つのアイコンの一番右側が共有アイコン(シェアボタン)です。

「共有」アイコンをタップし「ブックマークに追加」を選択するだけで、気軽に気になったツイートを保存できます。もちろんいつでも削除も可能なので、一時的に保存する手段としても使えます。

「いいね」と違い、自分だけが閲覧できる!

いままで「いいね」機能を使用し、あとから閲覧するというやり方をしていた方もいると思いますが、「いいね」をすると自分のフォロアーさんのタイムラインに「〇〇さんがいいねしました」と通知が流れてしまいます。

しかしあまり人に知られたくないツイートも中にはありますよね。そういう時にブックマーク機能は、自分だけしか閲覧できない仕様なので便利がいい機能です。

使ってる?Twitterのブックマーク機能!

保存したブックマーク一覧の見方

ブックマークを付けたツイートは、自身のプロフから見ることが可能です。

左上の自分のプロフ画像をタップし、サイドメニューを開くと「ブックマーク」と表示されています。

ブックマークの並びは、元のツイートされた時系列ではなく、ブックマークに保存した順になっています。

ブックマークしたツイートを削除?

ブックマーク一覧で再び「共有」アイコン(シェアボタン)を押すと、さきほどのボタンが「ブックマークから削除」という表示に変わっているので、タップするとブックマークから削除されます。

どんどんと機能が増えて便利になったTwitterですが、自分にあった使い方をしどんどんカスタマイズして、より快適にTwitterを使いこなしましょう!

【Twitter】基本操作や便利な機能カテゴリの最新記事