休業のお知らせ

超便利!iPhoneデータフォルダ内の写真や動画の検索方法

超便利!iPhoneデータフォルダ内の写真や動画の検索方法

18051901-iPhone-repair-ilive-hakata

iPhoneユーザーだったら、誰でも使用するカメラアプリ。

ただ、「あの写真いつ撮ったっけ?」と、いざお目当ての写真を探そうとしても、なかなか見付からず困ってしまうことがあります。

iOSの写真アプリには、便利な検索機能が用意されているので、その機能を利用すれば、撮影した場所や日付、キーワードや写真に写っている友だちや家族の顔から、写真や動画を絞りこむことができます。

今回は、iPhoneのデータフォルダ内にある、写真や動画を検索する方法を紹介します。

1,写真や動画を検索できる便利機能

現在のiOSでは、撮影日時や撮影した場所の位置情報など、画像データに記録されている情報や、人工知能を活用した画像認識によって、どういった写真がを自動で分類・識別し紐付けられたキーワードで検索することが可能です。

例えば、撮影した地域の名前で検索できたり、建物や人名などのキーワードでも検索も可能です。

2,撮影場所で検索するには位置情報の利用許可が必要

旅行先など、撮影した場所名で写真や動画を検索するには事前に位置情報の利用許可が必要になります。

以下の手順に従って位置情報を許可または許可されているか確認しましょう。

1. 設定アプリを起動
2. 「プライバシー」を選択
3. 「位置情報サービス」を選択
4. 「位置情報サービス」のスイッチをオンに
5. 「カメラ」を選択
6. 「このAppの仕様中のみ許可」を選択

3,iPhoneに保存した写真・動画を検索する

手順は以下の通りになります。

1. 写真アプリを起動
2. 「写真」「共有」「アルバム」タブを選択
3. 画面右上の検索アイコンをタップ
4. キーワードを入力 または 項目をタップ
5. 検索結果をタップ

なお、検索には様々なキーワードが使えるので思いつきキーワードをとりあえず入力すれば目的の写真がすぐに見つかるはずです。