iPhoneのゴリラガラス!その硬さはプラスチックの数十倍ッ!!!

iPhoneのゴリラガラス!その硬さはプラスチックの数十倍ッ!!!

iPhoneゴリラガラスー福岡アイリブガラス液晶画面割れ修理

表面ガラス=ゴリラガラス

今までに発売されている歴代iPhoneの液晶パネルには、表面に強化ガラスが貼られています。公式スペックとしてうたわれてはいませんが、解析の結果iPhone 4Sまでは米コーニング社が開発した化学強化ガラス「ゴリラガラス」、iPhone 5にはその後継版で約20%軽量化された「ゴリラガラス2」が使われているといわれています。

その硬さはプラスチックの数十倍

化学強化ガラスは、素材にアルカリアルミノ珪酸塩が使用されるなど組成が異なり、その硬さはプラスチックの数十倍とされています。硬貨や鍵で擦ってもキズがつかないほどですから、ポケットやカバンへ無造作に入れても支障ありません。

ガラスは曲がりにくい。。

強化ガラスは厚い強化層を持ちキズがつきにくいものの、ガラスの曲がりにくい特性が失われるわけではありません。それに落下するときは完全な垂直/水平ではなくある程度の角度がつくでしょうから、力の加わり方が不均一となり、強化ガラスといえど割れてしまうほどの強い衝撃になりえます。

割れると粉々になり、指先や顔の肌に危険

強化ガラスが割れるときは、いくつかの破片に分かれたりせず、全体が粉々になる傾向があります。iPhone 5の場合、表面/背面に強化ガラスが使用されていますから、落下させるとどちらか一方、あるいは両方が粉々になりかねません。粉々になっても、電極層が損傷していないかぎりある程度はタッチを認識しますが、指先を切ってしまう可能性があるため、使用は避けるべきでしょう。
福岡アイリブiPhoneガラス液晶画面割れ修理

外出時は特に気をつけましょう!

何回も落としても割った事がない方もいますし、ほんの50センチくらいの高さから落としてしまった為に割れる事もあります。。当店に依頼されるお客様も「車の乗り降り」「しゃがんだ時にポケットから落ちた」「バイクや自転車走行中に飛んでいった」などなど、ちょっとした不注意で落としてしまった方が多いです。ほとんどが外出時なのでみなさん気をつけてくださいね!!

 

【iPhone】裏技と神業!カテゴリの最新記事