iPhone水没浸水時に自分でできる応急処置の手順

iPhone水没浸水時に自分でできる応急処置の手順

iPhoneが不意に水に落ちた時に、慌てないで自分で試したい応急処置をまとめました。水分に浸かったりトイレに落としても、少しでも故障トラブルを少なくできるように下記の処置を施しましょう。
iPhone水没浸水応急処置

●速やかに救出する。

まずは救出です!トイレだろうがお風呂だろうが、直ちに水から救いあげてください。

料理中に鍋にぼっちゃんとダイブしたなんて話もたまにありますが、トングを使うなり、鍋を丸ごと流しにひっくり返すなり、まずは拾い上げて周りの水分をふきあげてください。

時間をかけて美味しく作った料理も大切ですが、iPhoneの中の連絡先や思い出の写真のほうが優先順位が高いと思います。

●電源が入っている場合はすぐに切る

電源をただちに切らないと、故障の範囲や復旧率がどんどん悪くなります。

小学生の時に電気分解がなんちゃらとかって習ったと思いますが、電気と金属って相性がいいんです。今回は悪い意味でですが…。

iPhoneの内部に水分がある状態で、電話がかかってきたりLINEがはいったりと、何かしらのアプリがバックグラウンドで何らかの動作があると電気が流れます。

その時にiPhoneの中の金属が電気分解でサビてしまったり、ショートしてコンピューターのチップなどが破損してしまうからです。

●ケースカバー類を取り外す

ケースカバー類を取り外し、本体の水気を拭き取りましょう。

ケースやカバーによってはiPhone本体に水分の侵入を防いでいますが、そのままだとケースとiPhoneの間の水分が故障の原因に繋がったりします。

吸水性のあるタオルやティッシュにくるんで、まずはiPhoneの外側の水分を綺麗に拭き取りましょう。

くるんだまま少し置いておくとティッシュがぐいぐい吸い取ってくれたりします。

●SIMカードを抜き取り、水気を拭き取り、別に保管。

先ほどの電源と落とすのと同じで、SIMカードが水分で錆びてしまう恐れがあるからです。

またSIMカードのスロットを開けておくと、そこから水分が出やすく、内部の乾燥も早くなるためです。

抜き取ったSIMカードは無くさないように!iPhoneが水没や浸水した事で、テンパっている状態だと小さなSIMカードの存在自体を忘れてしまう可能性もあります。水分を拭き取ったティッシュなんかと一緒に捨ててしまう場合もありますので、一時的に財布に入れておくのもいいかもしれません。

●穴という穴から水分をティッシュ等で水分をとる。

イヤホンジャック、Dockコネクタ(ライトニングケーブル、充電挿し口)、SIMカードスロットなどに入っている水分を、ティッシュで固めにこよりを作って差し込んだり、綿棒など使って出来るだけ吸い取りましょう。

この時にあんまり強引にグリグリしてしまう事で、コネクター部分の金属を傷つけてしまう可能性もあるので、優しく吸い上げてください。

●ジップロックに乾燥剤とiPhoneをぶっこむ!

せんべいなどのお菓子についてるシリカゲル等の乾燥材を準備し、iPhoneと一緒にビニール袋やジップロックなどに入れて密封。

シリカゲル等乾燥剤が無い場合はお米を乾燥剤代わりにできます。お米を1合ほどジップロックに入れて、そのままiPhoneを突っ込んでおきましょう。日本人でよかったと先祖に感謝も忘れてはいけません。

※この段階で、iPhone修理業者に、即座に持ち込めば復旧率は格段にアガります!時間の都合で来店の厳しい方や、修理店舗が近くにない方は続きをお読みください。

●3日から1週間程度は放置

完全に乾くまで最低でも3日、時間がとれるなら1週間は放置してください。

もしアラームの設定などしていたら、そこで起動してしまいます。もしまだ内部に水分が残っていたら電気が流れるたびに、ショートやサビ発生の恐れがありますので、出来るだけ操作の手数を少なめでアラームを切りましょう。

●真っ先にバックアップを!

復活したら、真っ先にデータのバックアップをとりましょう。一度見ずに濡れたiPhoneは、内部でサビが発生していたり、そのサビがどんどん広がっていく可能性もあります。なので一度復活したように見えて、1・2ヶ月後にだんだんと不具合が出てきたりもします。

基盤が壊れてる場合は復旧に至らない事があるのも事実です…。出来るだけ正しい応急処置を施した上で、修理依頼をすれば復旧率も格段とあがりますし、修理費用が安くなるケースがほとんどです。iPhoneユーザーの皆様のもしもの時の為に覚えておいて頂ければ幸いです。

以上をふまえた上で、下記リンクの『iPhone水没浸水時に絶対にやってはイケない6つの勘違い!』を頭に入れておいてください。ちょっとした勘違いで壊してしまうのは勿体ないです。余計な事をしなければ復旧率は格段とアガります!

 

【iPhone】裏技と神業!カテゴリの最新記事