iPhoneX-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

先日発売されたiPhoneX!今までのiPhoneと使い勝手が異なるため、なかなか使いこなせず苦労されている方も多いです。今回はそんなiPhoneXの、基本的な操作から、知っていると便利な新機能について記載しています。

●知っていると超便利!iPhoneXの裏技&神業厳選3選!

iPhone 裏技

1.「画面注視認識機能」を設定する

iPhoneXはアラーム音や着信音などの音量が、自動的に調整されることがあります。
これは画面注視認識機能という使用者が液晶画面を見ていることをiPhoneが認識して、音量を自動的に調整する機能がオンになっているからです。
顔認証に使用されているTrueDepthカメラがその性能を果たしています。
この「画面注視認識機能」は「設定」→「Face IDとパスコード」→「画面注視認識機能」という手順でオンオフが可能です。

iPhone マルチタスク

2.アプリの切り替え画面を出すには

従来のiPhoneではアプリの切り替え画面(マルチタスキング)を表示させるには、ホームボタンのダブルクリックが必要でした。
ところがiPhoneXにはホームボタンがありません。
もちろん切り替え画面を表示させる方法はあります。
iPhoneXでは画面下から上にスワイプする方法でホーム画面に戻れますが、スワイプの途中で指を止めると現在開いているアプリの一覧が表示されるようになっています。

iPhone ホームボタン

3.どうしてもホームボタンが欲しい時は

これはiPhoneXのみの機能ではありませんが、どうしてもiPhoneXでもホームボタンがiPhoneに欲しい方は、画面上にホームボタンを出す方法があります。
「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「AssistiveTouch」の手順でこの「AssistiveTouch」をオンにします。
 すると画面上に仮想ホームボタンが表示される仕組みになっているため、従来のiPhoneのようにホームボタンを使用されたい方は重宝する機能となるでしょう。

まとめ.iPhoneXを快適に使用するために

今回ご紹介した機能以外にもiPhoneXを快適に使用できる機能はたくさんあります。
待ちに待ってやっと手に入れたiPhoneX。
しかし「今まで使っていたiPhoneと勝手が違う!」と頭を抱えている方も多いことでしょう。
快適にiPhoneXを使用するために、これから当ブログもiPhoneXの隠れ機能を徹底追及していきます!

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055