落下の衝撃でマイク故障!相手に声が届かないiPhone

落下の衝撃でマイク故障!相手に声が届かないiPhone

18031202-customer-iPhone-repair-ilive-hakata

福岡市博多区住吉からご来店のお客様

お使いのiPhoneを落下させてしまい、電話中に相手に声が届かなくなってしまったとご相談に来られました。

お客様ご来店後、iPhoneの状態を確認すると、スピーカーフォンで通話すると、相手に声が届くのですが、通常の通話中はまったく音声が相手に聞こえない、という故障でした。

メーカー修理では時間がかかってしまうということもあり、当店で即日修理を希望されることに。

故障部品の交換により復旧

iPhoneの通話中に使用するマイクは、iPhone下部、ライトニング(ドック)コネクターと一体型になっています。

この部品はとてもデリケートで、今回のお客様のiPhoneのような落下時の衝撃で故障したり、ゴミやホコリが詰まることが原因で故障が発生することがあります。

故障したライトニングコネクターを取り外し、新しいものを取り付け、再度通話検査を行うと、無事通話中のマイク音声が復活しました。

180302-connector-iPhone-repair-ilive-hakata

故障を未然に防ぐためには

とても故障しやすいライトニングコネクター。

故障を未然に防ぐためには、普段から落下時の衝撃に備え、柔らかいシリコンケース等でiPhoneを守ってあげることが効果的です。

その他、マイクやスピーカー、充電器の差し込み口の部分を、普段から掃除してあげることも、故障予防になります。

日頃からiPhoneをケアしてあげ、できるだけお使いのiPhoneを長生きさせてあげましょう。

その他iPhone修理カテゴリの最新記事