休業のお知らせ

電波が入らず電話ができない!SIMなし表示のiPhone

電波が入らず電話ができない!SIMなし表示のiPhone

18022602-connector-iPhone6-repair-ilive-hakata

●福岡市博多区博多駅東からご来店のお客様

今回、博多区博多駅東にお住いのお客様から、iPhone故障についてのお問い合わせを頂きました。

お使いのiPhoneの電波が入らないため、電話を受けたりかけたりすることができず、とてもお困りとのこと。

直るかどうかの診断もかねて、直接当店までご来店いただくことになりました。

1,電波マークがSIMなし表示に

お客様ご来店後、故障したiPhoneを確認すると、通常、電波マークの表示される箇所に、 SIMなしマークが表示されていました。

特に、iPhoneを落下させた覚えもなく、突然表示されたため、お客様も原因がまったくわからないとのこと。

一度バックアップをPCで取ったあと、初期化も試されたそうですが、改善がなかったため、故障かもしれないと当店へお問い合わせされたそうです。

18022609-Submergence-iPhone-repair-ilive-hakata

2,内部分解クリーニングにて改善

お客様受付後、iPhoneを分解してみることに。

iPhoneがSIMなし表示になってしまう原因は、iPhone本体が、SIMカードを認識していないため起こる現象です。

原因はさまざまですが、落下の衝撃で発生したり、微量な水分やホコリの侵入により、発生するケースもあります。

今回、お客様のiPhone分解後、SIMカードと、本体基板の接点部の入念クリーニングを行いました。

3,分解修理でわかる原因

今回、お客様のiPhoneを分解したところ、内部の水没シールが反応していたため、故障の原因としては、微量な水分の侵入によるものでした。

当店では、重度の破損のiPhone修理や、原因不明の故障のiPhoneまで、だいたいの故障内容に対応しています。

お使いのiPhone故障でお困りの方は、お気軽にご相談ください^^