iPhone画面ガラス割れによりタッチパネル故障!

iPhone画面ガラス割れによりタッチパネル故障!

がめん しゅうり

タッチパネル操作不可能のiPhone!どうしても内部データを残して修理ご希望だったため、当店での修理を行うことに。

●タッチ操作が出来なくなってしまったiPhoneの修理

iPhoneの画面ガラスが割れやすく、ちょっとした落下の衝撃で粉々になってしまいます。
破損時の衝撃が強いと、ガラス面の奥、液晶パネルが破損することもあります。
今回福岡市博多区吉塚からご来店頂いたお客様のiPhoneも液晶パネルの破損により当店へご来店されました。

タッチパネルが動かないため

液晶パネルが破損してしまうと、液晶表示が乱れてしまったり、タッチ操作ができなくなってしまいます。
その状態だと、iPhoneの操作が出来ないため、データのバックアップも取れない状態になることがあります。
お客様は機種変更も考えられたそうですが、どうしても内部データを取りだしたいとのご希望でした。

フロントパネルの交換により復旧!

お客様ご来店後、iPhoneを分解。
新しいフロントパネルを取り付け、まず復旧が可能かチェックします。
新品の画面を取り付けたあと、タッチ操作を確認すると問題無く動作できるようになりました。

iPhone修理 福岡

内部データ残して修理

お客様も大切な写真データが残っていたととても喜ばれていました。
当店では壊れたiPhoneのパーツのみ交換するため、内部データを残したまま修理が可能です。
iPhoneのデータがバックアップできない!とお困りの方は一度ご近所のiPhone修理店へご相談ください。

その他iPhone修理カテゴリの最新記事