iPhoneが水濡れ浸水により起動不可!内部データを復活させたい!

iPhoneが水濡れ浸水により起動不可!内部データを復活させたい!

データふっかつ

水没が原因により、電源が入らないiPhone。どうしてもデータを復活させたいと、当店へ郵送でのiPhone修理のご依頼です。

●水没により電源が入らなくなってしまったiPhone

今回iPhone修理依頼を頂いたお客様のiPhoneはおトイレに落とされて電源が入らなくなってしまいました。
どうしても内部データを復活させたいと当店へご相談されました。
お住まいの地域が長崎県だったため、福岡市博多区住吉で営業している当店へご郵送でiPhoneを送って頂きました。

メーカー修理ではデータが消えてしまうため

はじめはメーカーにも相談されたそうですが、本体交換対応はできるけれど、データの復旧は難しいとのことでした。
iCloudに保存されているデータも確認されたそうですが、最近の写真データがなく、どうしてもデータを復活させたいとのご希望でした。

腐食

内部クリーニングにて復旧!

お客様のiPhoneを分解してみると、水没から数日経っていたため、腐食と呼ばれるサビが内部基板に発生していました。
この腐食がiPhoneの電源が入らなくなっている原因のため、この腐食を入念クリーニングで取り除きます。
その後、元通りiPhoneを組み立て、電源を入れると見事iPhoneが起動するようになりました。

まとめ.データそのままで修理可能

当店のiPhone修理はメーカーの本体交換とは違い、壊れた部品のみを交換してiPhoneを直します。
そのため、お客様の内部データはもとの状態で残したままiPhoneを修理することが可能です。
壊れたiPhoneのデータをどうしても復活させたい方はまずはお気軽にご相談ください。

その他iPhone修理カテゴリの最新記事