水濡れしたiPhone!水没修理でデータを残したまま修理可能!

水濡れしたiPhone!水没修理でデータを残したまま修理可能!

iPhone水没 修理

水没浸水したiPhoneからデータ復旧を希望のお客様。電源がまったく入らない状態だったため、復旧は困難に思われましたが…

●浸水してしまったiPhone!本体交換ではなく修理で復活!リアルレポート

1.福岡市城南区鳥飼からご来店のお客様

iPhoneの画面ガラスが割れてしまったり、バッテリーの寿命がきてしまったり、お使いのiPhoneが壊れ、メーカー(Apple)修理に出す場合、通常iTunesやiCloudを使用してデータのバックアップを取ってから、本体交換対応してもらいますが、バックアップが取れないような故障(液晶タッチパネル不良、水没等)の場合は、バックアップを取ってからメーカーにiPhone修理を依頼することが不可のため、内部データは全て消えてしまいます。今回ご来店されたお客様もデータのバックアップを取る前にiPhoneが壊れてしまったため、どうしてもデータ復旧されたいと当店へiPhone修理依頼されました。

2.内部データを残したいため修理ご希望

当店のiPhone修理はメーカーの本体交換とは違い壊れているパーツを交換してiPhoneを修理します。そのためお客様のiPhoneには内部データがそのままの状態で修理後お渡しが可能です。今回ご来店されたお客様はiPhoneを購入されたから一度もバックアップを取られたことがなかったそうなので、どうしても電話帳や写真、動画データなど、データ優先での修理ご希望でした。水没してから数日経ったiPhoneでしたが、内部基板さえ無事復活すればデータの復旧は可能なので、まずは水没浸水時の基本処置をさせて頂くことに。

iPhone修理 福岡

3.基板クリーニングで見事iPhone復活!

iPhone水没後充電器にも長時間差されたそうなので、本体のサビ(腐食)もかなり進行している状態でしたが、クリーニングを丁寧にしてあげることでそれらを取り除くことができました。その後、iPhoneを組み立て、電源を入れてみると見事iPhoneが起動しました。修理後、充電や通話が正常に出来るかどうか入念に点検し、異常が無くiPhoneが使える状態になったので、安心してお客様にiPhoneをお渡しすることができました。お客様もデータだけではなく、また元通りiPhoneが使えるようになったのでとても喜ばれていました。

まとめ.諦めずにお問い合わせください

iPhoneが水没してから、充電器に差さず、分解処置が早ければ早いほどiPhoneの復旧率は高まります。しかし、浸水から数日経ってしまったiPhoneでも、内部基板を入念クリーニングしてあげることで、進行してしまった腐食を除去してあげることで、復旧する可能性はありますので、どうせ直らないかもと諦めてしまう前に、一度ご近所のiPhone修理店へご相談ください^^

その他iPhone修理カテゴリの最新記事