通話不能iPhone!原因と対策を徹底追及!

通話不能iPhone!原因と対策を徹底追及!

cache-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

突如、通話ができなくなってしまったiPhone。原因と故障予防を記載したレポート記事です。

●お電話中、相手の声が聞こえなくなったiPhone

1.城南区からお越しの○○様

iPhoneから音が出なくなった、という症状で福岡市城南区からご来店されたお客様。iPhoneの故障では珍しいものではなく、着信音が突然出なくなってしまったり、
イヤホンを差しても音楽が聞こえなくなってしまったりなど。今回のお客様は、数時間前から電話中に相手の声がまったく聞こえなくなってしまったとのこと。症状を確認すると、イヤスピーカーからかすかに音声は出てはいるものの、ほとんど聞き取れないほど小さい音量。iPhoneの音声系の故障は珍しくなく、だいたいの故障が水分やほこりが原因で発生しています。

2.日ごろの使い方やメンテナンスがとても重要

緊急性の高い修理だったため、お客様は最短修理をご希望。点検時間も含めわずか15分で修理完了しました。今回のような症状は、日ごろからご自身でiPhoneをケアしてあげれば防げる可能性もあります。ほこりがたまりやすい箇所をエアーや爪楊枝等でやさしくお掃除してあげるだけで、故障予防になるのです。職場等でiPhoneが汚れてしまいやすい環境で使用されている方はとくにご注意ください。

3.ノートPCよりも高価なiPhone

現在、さまざまな種類のスマートフォンが出回っていますが、その中でもiPhoneはもともとの値段が10万円前後のため、その分修理代もそれに合った金額になります。そのためはじめから「故障させない」ということがより重要になりますので、日ごろからのケアでほこりや水分の浸入から、弾力性のあるケースや強化ガラスフィルムで、画面ガラス割れ等の事故からお使いのiPhoneを守ってあげてください。

まとめ.早めの修理が肝心です

それでもiPhoneの調子が悪くなってしまった時。そのまま無理して使用していると、故障内容によっては症状が悪化してしまうこともあります。早めの段階でご相談いただければ、クリーニングのみで直る故障も多いです。お使いのiPhoneでお困りのことがあればぜひ一度ご近所のiPhone修理店へご相談ください。

その他iPhone修理カテゴリの最新記事