郵送 修理

バッテリーの持ちが悪くなってしまったiPhone。鹿児島にお住いのお客様だったので、郵送にて当店へ修理依頼されました。

●電源が落ち始めたiPhone!バッテリー交換修理レポート

1.鹿児島県垂水市上町からiPhone郵送修理のご依頼

当店は福岡市博多区住吉でiPhone修理店を営業しているため、福岡県にお住まいの方からのiPhone修理依頼が多くなっていますが、お住まいの地域にiPhone修理店が無いお客様からの郵送修理のご依頼も数多く承っております。
今回、お使いのiPhoneのバッテリーの調子が悪いとのご相談で、鹿児島県垂水市上町からiPhone郵送修理のご依頼を受けました。

2.充電残量がまだ残っているのに電源が落ちてしまう

お客様がお使いのiPhone6は、まだ充電残量が残っている状態でも、電源が落ちてしまい、再度電源を入れようとしても電池がからっぽの表示が画面に出てしまうというものでした。
iPhoneバッテリーが劣化してしまうと、充電残量の%表示が正常に表示されなくなってしまうことがあります。
この症状が出始めてしまったときはiPhoneバッテリーの交換時期の目安ともいえますので、お早目の交換をおすすめ致します。

バッテリー 博多

3.iPhoneバッテリーは寒さに弱いため…

お客様のiPhoneは夏ごろまでは調子が良く、充電の持ちの悪さも感じていなかったそうですが、最近突然症状が発生してしまったそうです。
iPhoneバッテリーは暑さと寒さに弱く、特にバッテリー劣化が進んだ状態で、気候が寒い環境でのiPhone使用は電源が落ちてしまったり、入らなくなってしまうため要注意です。

まとめ.もしものときのためにお早目の交換が吉

今は大丈夫と感じていても、今回のお客様のiPhoneのように使用年数が1年半以上経ったiPhoneバッテリーは、劣化が急激に始まってしまうこともあります。
お忙しい年末年始の時期にお使いのiPhoneの電源が入らない!といった緊急事態にならないよう、今のうちからのお早目のバッテリー交換をおすすめ致します。

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055