電池

電源がすぐ落ちてしまうようになったiPhone。バッテリーの劣化の可能性が高かったため、当店でバッテリー交換を行うことに。

●まだ充電残量が残っているのに電源が切れてしまうiPhone

1.大分県大分市青崎からiPhoneご郵送依頼のお客様

iPhoneのバッテリーが劣化により容量低下がはじまると様々な症状が出ます。
今回大分県大分市青崎からご依頼されたお客様のiPhoneも充電残量がまだ残っているのに電源が落ちてしまうというものでした。
大分県にお住まいのお客様でしたので当店へ郵送修理でご依頼頂きました。

2.使用から2年過ぎた頃から

ちょうどiPhoneのApplecare+の2年が終わった頃にバッテリーの劣化の症状が出始めたそうです。
はじめは充電の減りが早いと感じ始めたそうですが、今では充電残量がまだ50%残っているのに電源が切れてしまうこともしばしば。
1日充電が持たなくなってしまったため、当店へiPhone修理を検討されたそうです。

iPhone バッテリー 膨張

3.バッテリーの交換で復活!

お客様のiPhone到着後、iPhoneを分解しました。
バッテリーの劣化以外に故障箇所は無かったため、さっそくバッテリーを新品に交換しました。
修理後の点検でも異常なく、無事お客様に電池パックが新品になったiPhoneをお返しすることができました。

4.劣化の症状が出始めたら

iPhoneバッテリーの劣化の症状は、電源が落ち始めたり、膨張して画面を押し上げて来たりなど、さまざまです。
劣化の症状を見過ごし、そのままiPhone使用を続けると、最終的には電源が入らなくなってしまうこともあるため要注意です。

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055