みずぬれ

水没浸水から数週間経ってしまったiPhone…一度は諦めたものの、どうしても内部のデータが取り出したいと、当店へご相談に来られました。

●一度は諦めたデータを復活させたいiPhoneの修理

1.福岡市博多区南本町からご来店のお客様

福岡市博多区南本町からご相談に来られたお客様。
お使いのiPhoneをおトイレに落としてしまい、まったく電源が入らなくなってしまったそうです。
機種変更はすでに済まされて、今は新しいiPhoneを使用されているそうですが、どうしても水没したiPhoneの内部データが取り出したいとのこと。

2.水濡れ後、電源を入れたため起動不可

お客様はお使いのiPhoneが水濡れした後、ダメだとわかってはいても電源を入れてしまったそうです。
その後、液晶表示にノイズが走り、電源が落ちた後は充電器に差してもまったく起動しなくなってしまったそうです。
一度ショートしてしまったiPhoneは復旧率が少し下がってしまいますが、やってみなければわからないため、まずはiPhoneを分解します。

3.バッテリーで復旧!

iPhone水没から数週間経っていたため、内部の水はすでに抜けていました。
ただ、電源を入れてしまったため、バッテリーと基板を繋ぐコネクタ部に腐食と呼ばれるサビが進行していました。
この腐食を丁寧に取り除き、新品のバッテリーを取り付けると、無事電源が入るようになりました。

しゅうり

4.分解してみて分かる原因

水没したiPhoneが修理可能かどうかは分解してみなければわかりません。
充電器に差してしまったり、水没浸水から数週間経っていたとしても、直る可能性はあります。
内部データを諦め、機種変更してしまう前に、まずは一度当店へご相談ください。

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055