unable-to-charge-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

充電するとバイブが何回もなってしまい、正常に充電できないiPhoneの修理です。充電器の差し込み口は、とてもデリケートなため、故障が多い箇所になっています。今回ご来店されたお客様のiPhoneも…

●福岡市博多区寿町からご来店のお客様

突然iPhoneが充電できなくなってしまった!

長年iPhoneを使用されている方は、経験のある方も多いはず。

iPhoneの充電器の差し込み口は特に故障の多い箇所なので、当店にも修理依頼がとても多いです。

今回、福岡市博多区寿町から、ご来店頂いたお客様もiPhone充電不良のご相談でした。

1,充電できたりできなかったりの症状

お客様のiPhoneは、充電器に繋ぐと充電反応自体はあるのですが、少しでも動かすと充電が途切れてしまう状態でした。

そのため、充電中にバイブが何回もなってしまい、とてもご不便を感じていらっしゃるとのこと。

なんとか症状の改善ができないかと直接当店へご来店頂くことに。

clean-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

2,ご来店後、ライトニングコネクターの清掃

お客様ご来店後、iPhone分解前に念のためコネクタ部を清掃してみます。

専用の工具を用いて、ライトニングコネクターを傷めないように、丁寧にゴミやホコリを取り除いていきます。

3,改善なかったため部品交換

コネクター部のホコリをすべて取り除いたものの、残念ながら症状自体は改善しませんでした。

そのため、iPhoneを分解して、故障部品を交換することに。

修理作業自体は30分程度で完了しました。

修理後、充電チェックを行い、正常に充電できることを確認して、お客様にiPhoneをお渡しすることができました。

Exchange-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

4,バッテリーに負担が来る前に

iPhoneの充電がしづらい状態で無理に充電を続けると、バッテリーを傷めてしまいます。

iPhoneの調子が悪くなったとき、お早めに修理を行うことで、その他の部品も壊れてしまう二次災害を防ぐことができます。

お使いのiPhone故障でお悩みの方は、お早めのご相談をおすすめ致します。

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

iPhone修理◆福岡iLive◆アイリブ
電話 092-263-1055 お問合せ

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理
iPhone各修理の料金表はこちら↓
iPhone修理料金表ilive福岡博多店
お得なキャンペーンはこちら アクセスMAP