踏んづけてしまいタッチパネル操作不能のiPhone

踏んづけてしまいタッチパネル操作不能のiPhone

18032302-customer-iPhone-repair-ilive-hakata

福岡市博多区吉塚からご来店のお客様

福岡市博多区吉塚にお住いのお客様。

お使いのiPhoneが壊れてしまったと、当店に持ち込み修理されました。

お客様ご来店後、iPhone故障時の状況をお聞きすると、ちょっとした不注意でご家族にiPhoneを踏まれてしまい、画面ガラスが粉々に。

衝撃が強かったため、タッチパネル操作もできず、データのバックアップも取れないとのことでした。

液晶タッチパネルの交換修理

当店のiPhone修理はメーカーでの本体交換対応とは違い、壊れたパーツのみを交換するため、修理後にお客様のデータはすべて元の状態で残ります。

タッチ操作ができず、データのバックアップが取れない状態のiPhoneも、故障部品を交換してあげることで、バックアップが可能になります。

お客様のiPhoneのバキバキになってしまった画面ガラスを取り外し、新品のフロントパネルに交換します。

約20分ほどで、綺麗になったiPhoneをお客様にお渡しすることができました。

万が一の事態に備え

当店のiPhone修理は、だいたいのiPhone故障内容に対応していますが、内部基板が破損してしまうと、復旧が困難なケースもあります。

万が一の事態に備え、修理完了したiPhoneはこまめなバックアップをおすすめします。

当店ではiPhone修理以外でも、バックアップ設定や操作方法など、アドバイスさせて頂いていますので、お気軽にご相談ください^^

iPhone画面液晶修理カテゴリの最新記事