【閲覧注意!】階段から転げ落ちてしまったiPhone

【閲覧注意!】階段から転げ落ちてしまったiPhone

18031204-display-iPhone-repair-ilive-hakata

階段から転げ落ち、激しく破損してしまったiPhoneの修理レポートです。お客様は、内部データを残したいとのご希望だったため、機種変更や本体交換ではなく、修理を検討されました。

福岡市博多区住吉からご来店のお客様

iPhoneの画面ガラスは、ちょっとした衝撃で簡単に割れてしまいます。

ガラスが少しカケたり、ヒビが入った程度では、タッチパネル操作自体はできることも多いですが、重度の破損となると、タッチパネル操作がまったくできなくなってしまうことも。

今回、博多区住吉からご来店されたお客様のiPhoneも、重度の破損により、タッチパネル不良の症状でご来店されました。

階段から転げ落ち画面がバキバキのiPhone

お客様ご来店後、iPhone故障時の状況をお聞きすると、お住いのマンションの階段から、iPhoneを落としてしまい、そのまま下の階まで転げ落ちてしまったそうです。

落下したiPhoneを拾い上げてみると、画面ガラスはバキバキの状態…。

完全に壊れてしまったと思い、そのままショップへ機種変更に行こうと思われたそうですが、壊れたiPhoneに着信がかかってきて、着信音が鳴ったため、もしかしたら、まだ修理で直るかもしれないと思い、当店へご相談に来られたそうです。

液晶画面の交換でタッチ操作可能に

お客様のiPhoneを分解して、割れてしまった画面ガラスを取り外します。

お客様のご希望としては、内部データの復旧が可能であれば、修理をしたいとのことでした。

当店では、iPhoneの壊れたパーツのみを取り外し、新しい部品を付け、iPhoneを復旧させるため、内部基板さえ無事であれば、データそのままで、iPhoneを修理することが可能です。

今回のお客様のiPhoneも、運良く内部基板にダメージがなかったため、データもそのままでiPhoneをお渡しすることができました。

18031202-customer-iPhone-repair-ilive-hakata

シリコンケースが効果大

自分は大丈夫、と思っていても、不意の事故は誰にでも起こり得ることです。

不意のiPhone故障を防ぐために、普段からiPhoneをアクセサリー等で守ってあげることが大事です。

落下等の衝撃は、シリコンケースでiPhoneを守ってあげることが一番効果的なので、みなさまもお使いのiPhoneを事故から守ってあげましょう。

iPhone画面液晶修理カテゴリの最新記事