バイクで走行中にポケットから飛び出してしまったiPhone6S

バイクで走行中にポケットから飛び出してしまったiPhone6S

バイクで走行中に、地面に落下してしまった、iPhoneの修理レポート記事です。画面表示は映らなくなっていましたが、着信音は鳴っていたため、修理できる可能性が…

福岡市博多区祇園町からご来店のお客様

当店ではiPhoneの画面ガラス割れ修理やバッテリー交換など大体のiPhone修理内容に対応しています。

そのため、急なiPhone故障でお困りの方が飛び込みでご来店されるケースも少なくありません。

福岡市博多区祇園町にお住いのお客様も、お使いのiPhoneの緊急事態だと当店へ駆け込まれました。

バイクでの帰宅中にiPhoneが…

お客様のiPhoneを確認すると液晶ディスプレイが粉々に破損している状態でした。

iPhone故障時の状況をお聞きすると、バイクでご自宅に帰宅される途中でiPhoneがポケットから飛び出してしまったそうです。

display-iPhone-repair-fukuoka-ilive-hakata

液晶表示が出来ない状態

お客様の破損したiPhoneを確認すると、着信音やバイブが作動しているため、電源は入っているようでした。

お客様はどうしても写真や電話帳などの内部データを残したいとのことなので、とにかく画面が点くようになればいいとのご希望でした。

液晶画面を交換すると

お客様のiPhoneを分解して、壊れてしまった液晶画面を取り外します。

その後、新しい液晶画面をiPhoneに装着すると、液晶表示が復活しました。

お客様の内部データもそのままの状態で残っていたため、とても喜ばれていました。

iPhone修理 福岡

内部基板が無事で一安心

今回のお客様のiPhoneは、運良くiPhoneで一番重要な内部基板が損傷をそれほど受けていなかったため復旧することができました。

逆に言うと、内部基板さえ無事であれば、どれだけ破損がひどいように思えるiPhoneでも修理は可能です。

どうせ直らないかも…と諦めてしまうようなiPhoneでも一度iPhone修理専門店へ診断に行かれることをおすすめいたします。

iPhone画面液晶修理カテゴリの最新記事