iPhoneタッチパネル操作不可!液晶画面交換修理!

iPhoneタッチパネル操作不可!液晶画面交換修理!

アイフォン ガメン

iPhoneのタッチパネルが操作不能に!液晶パネルが損傷してしまったiPhoneの、復旧までの修理レポートです。

液晶ガラス破損により操作がまったくできないiPhoneの修理

iPhoneの画面ガラスは割れやすくちょっとした衝撃で破損してしまいます。
ガラス面が割れてもタッチパネル操作さえできればデータのバックアップは可能です。
今回、福岡市博多区榎田にお住まいのお客様はもっと深刻な症状でご来店されました。

2度目の落下により

お客様のiPhoneははじめはガラス面が割れているだけで普通に操作はできていたそうです。
ところが二回目の落下により液晶パネルも損傷してしまったそうです。
それによりタッチパネル操作がまったくできず、データのバックアップも出来ない状態になってしまいました。

iPhone修理 福岡

フロントパネルの交換にて復旧

お客様は機種変更も考えたそうですが、どうしても内部データを残してiPhoneを修理されたいとのこと。
お客様ご来店後、iPhoneを分解して新しいフロントパネルを取り付けしました。
すると、元通りタッチパネル操作ができるようになったため、無事バックアップが取れる状態に復活しました。

まとめ.早めの修理が吉

iPhoneのガラス面が割れた状態で再度落下等の衝撃が加わると今回のお客様のiPhoneのように操作不能になってしまうケースが多いです。
ガラスの割れたiPhoneをそのまま使い、大事な時に操作ができない!とならないようお早目の修理をおすすめ致します。

iPhone画面液晶修理カテゴリの最新記事