18041902-dispray-iPhone-repair-ilive-hakata

iPhoneの液晶パネルが破損してしまったお客さま。タッチパネル操作もできない状態だったため、至急修理をご希望。復旧までの修理レポートです。

1,福岡市博多区住吉にお住いのお客様

博多区住吉からご来店頂いたお客様。

お使いのiPhoneの画面ガラスがバキバキに割れてしまい、タッチパネルの操作もできなくなってしまったそうです。

メーカーに相談したところ、重度の故障と判断され、修理は難しく、本体交換になると言われてしまったとのこと。

どうしても内部データを残したいとのご希望だったため、本体交換ではなく、修理で改善できないかとご相談に来られました。

2,フロントパネルの交換により改善

お客様ご来店後、iPhoneの状態を確認すると、iPhoneのガラス面奥、液晶パネルが破損していたため、それが原因で液晶表示とタッチ操作に問題が発生していました。

メーカーでは、重度の故障と診断されても、実際は故障部品を交換することで、改善するケースも多く、今回のお客様のiPhoneも、フロントパネルの交換により、無事復旧しました。

修理時間も、約30分程度で完了したため、お客様もこんなに早く直るなら、もっと早めに修理に来ておけば良かったと、満足されていました。

3,二次災害が起こる前に

iPhoneの画面ガラスはとても脆く、ちょっとした衝撃で簡単に割れてしまいます。

そのため、多少割れた程度だと、そのままの状態でiPhoneを使っている方も多いですが、画面にヒビが入った状態で、2回目の衝撃が加わると、液晶パネルが破損することが多いです。

大事な時にiPhoneが操作できない!ということにならないよう、お早めの修理をおすすめいたします。

iPhone修理◆福岡iLive◆アイリブ
電話 092-263-1055 お問合せ

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理
iPhone各修理の料金表はこちら↓
iPhone修理料金表ilive福岡博多店
お得なキャンペーンはこちら アクセスMAP