休業のお知らせ

インスタにも広告が急増!邪魔な広告を一発削除

インスタにも広告が急増!邪魔な広告を一発削除

インスタで広告があまりにもウザく感じたら、広告表示を非表示にしましょう!邪魔な広告を非表示にする方法を紹介いたします。
FacebookやTwitterもある時期から広告が増えてきましたが、インスタも同様にどんどん広告の出稿が増えています。

利用者にマッチした広告

インスタの広告は、ユーザーがインスタやFacebookでいいねした投稿やフォローしたアカウントによせて、関連しマッチングした広告が表示されるようにできています。

なのでそこまで不快感や嫌悪感を感じたりすることはないでしょう。

でも広告表示が多くなるとウザく感じますし、突然思ってもみない雰囲気の広告が表示されたりと、広告が邪魔でタイムラインを見るのが億劫に感じてしまう事もしばしば。

インスタ広告を非表示にする方法

まず消したい広告の右上の「・・・」のマークをタップしましょう。

次に「広告の非表示」をタップするとアンケートが表示されます。

すると下記の3つのアンケートが表示されます。

・自分に合わない
・表示回数が多すぎる
・不適切である

タップで一発広告削除!

インスタにも広告が急増!邪魔な広告を一発削除
さきほどの選択肢の中から「自分に合わない」「表示回数が多すぎる」をタップすると一発で広告の表示が消えます。

すると「フィードバックをお寄せいただきありがとうございます」「いただいた情報はInstagram広告の改善に使用されます。」と表示が出てきます。

広告削除の操作さえ「情報」と捉える、情報化社会の怖さも感じてしまいますが…

「自分に合わない」を選択すると、今後表示される広告がより自分にあったものにマッチングされるので、ウザいとか邪魔といった感情になることが少なくなると思われます。

おそらく人工知能でどんどん広告がマッチングされていくので、ウザいと思った広告には、瞬間で一発削除することをおすすめいたします!

「不適切である」を選択すると…

この広告を非表示にする理由の選択が迫られます…
下記の5つからの選択ですが、操作自体が面倒なので、あまりにも不愉快に感じたとき以外は使用することはないと思われます。

・不適切・不快に感じる
・スパムである
・性的に不適切なものである
・詐欺またはスパムである
・暴力的またはその他禁止されたコンテンツである

中には良心的な広告も

広告と気付かずにいいねを押している投稿も中にはあります。

タイムラインに流れてくる広告の中には、普段からいいねを押しそうなイイ感じの投稿と変わらないものもあります。

イイ感じの投稿なので内容を確認したら、広告だったなんてことも。もちろんワンクリック詐欺などありませんので、安心してコンテンツとして画像や動画を楽しんで問題ありません。

広告一発削除効果!

ひょっとしたらウザい広告を「自分に合わない」で一発削除することで、いつのまにか全ての広告が自分にマッチングしてくるのでしょう!

何度も言いますが、不愉快と感じる広告には一発削除です!

全ての広告を非表示にすることは無理ですが、広告と感じない広告だけになることで、よりインスタを楽しめます。