充電できず!赤ちゃんに舐められ、壊れてしまったiPhone

充電できず!赤ちゃんに舐められ、壊れてしまったiPhone

18022603-customer-iPhone-repair-ilive-hakata

福岡市博多区美野島からご来店のお客さま

福岡市博多区美野島にお住いのお客様から、iPhone故障についてのお問い合わせです。

お使いのiPhoneの充電ができなくなってしまったので、一度直るかどうかも含めてみて欲しいとのご相談を頂きました。

ご近所にお住いだったため、直接当店までご来店頂くことに。

赤ちゃんのヨダレが原因で充電不可に

お客様ご来店後、故障時の詳しい状況をお聞きすると、一歳になりヨチヨチ歩きが出来る様になった息子さんは、ついつい置きっ放しにしているiPhoneを、よく舐めてしまうそうです。

先日も、ちょっと目を離した隙に、iPhoneを取られてしまい、気づいた時にはiPhoneがヨダレまみれ。

すぐにヨダレを拭き取り、しばらくした後、iPhone充電してみたそうですが、充電反応がまったくなかったそうです。

180302-connector-iPhone-repair-ilive-hakata

ドックコネクターの交換にて改善

お客様ご来店後、まずは当店の充電機でiPhoneの充電を行ってみます。

お客様のご申告どおり、当店での充電機でもまったく充電ができない状態だったため、iPhoneを分解してみることに。

充電器の差し込み口である、ライトニングコネクターをiPhoneから取り外し、新しい部品を取り付けます。

組み立て後、再度充電を行ってみると、無事、元どおりiPhoneが充電できるようになりました。

iPhoneアクセサリー等で故障対策

幼いお子様が引き起こすiPhoneトラブルは、数多くご相談頂いています。

万が一、目を離した隙に、iPhoneを触ってしまっても大丈夫なように、日頃からケースカバー等で落下の衝撃から守ってあげたり、今回のお客様のiPhoneのように、充電不良を防ぐためには、差し込み口に充電キャップを装着してあげることが、故障の予防となります。

当店では、iPhoneの修理だけでなく、iPhoneに纏わるご相談すべて承っていますので、お使いのiPhoneトラブルの際は、お気軽に当店までご相談ください。

iPhoneバッテリー充電系トラブルカテゴリの最新記事