突然iPhoneの充電が出来なくなってしまった!データのバックアップは可能?

突然iPhoneの充電が出来なくなってしまった!データのバックアップは可能?

iPhone充電不可

充電ができなくなってしまったiPhoneは、PC接続もできなくなってしまうケースが多いです。データのバックアップが取れないiPhoneの、修理レポートです。

充電ができないiPhone!内部データを残して修理したい

iPhoneの充電器の差込口はとてもデリケートです。
ちょっとしたホコリや水分などが原因で充電が上手くできなくなってしまうこともしばしば。
今回博多区店屋町からご来店頂いたお客様のiPhoneも充電器に差してもまったく反応がないという症状でご来店されました。

PCに接続しても反応無し

お客様はiPhoneが充電できなくなったため、データのバックアップを取ろうとPC接続を試みたそうです。
ところがPCでも同じようにまったく反応がなかったため、データのバックアップが取れず困ってしまったそうです。
メーカーに相談したところ、本体交換になり内部データはすべて消えてしまうと言われてしまったため、当店へご相談頂きました。

iPhone修理 福岡

充電器の差込口を交換

お客様のiPhoneを確認したところ、充電器の差込口であるドック(ライトニング)コネクターがショートしていました。
そのため、お客様のiPhoneを分解後、故障部品を取り付け、再度充電を試します。
正常に充電反応が復活したため、組み立て点検後、お客様に直ったiPhoneをお渡しすることができました。

データそのままで修理可能

今回のお客様のiPhoneのように、メーカーでは修理不能と言われてしまい本体交換対応になってしまうiPhoneでも修理可能なケースはあります。
当店では壊れたiPhoneの部品のみを交換して修理するため、内部データを残して修理されたい方はお気軽にご相談ください。

iPhoneバッテリー充電系トラブルカテゴリの最新記事