充電器の差込口の接触が悪い!PCにも接続できなくなってしまったiPhone

充電器の差込口の接触が悪い!PCにも接続できなくなってしまったiPhone

iPhone 充電 できない

充電時に接触が悪くなってしまったiPhone。PC接続も同様に不安定だったため、データの保存ができずお困りでした。

充電がまったく出来なくなってしまったiPhoneの修理

iPhoneの充電器の差込口であるドック(ライトニング)コネクター。
ここが故障してしまうとiPhoneが充電できなくなってしまいます。
今回宮崎県宮崎市有田からご相談されたお客様のiPhoneも充電がまったく出来ない状態でご来店されました。

バックアップも取ることができず

お客様はiPhoneが充電できなくなってから慌ててデータのバックアップを取ろうとPCに接続されたそうです。
ところがPCとの接続もまったく反応がなく、データのバックアップは一切取れなかったそうです。
そのためどうしても内部データを残しての修理がご希望でした。

掃除

故障部品の交換で改善

お客様のiPhoneがお店に到着後、念のため当店の充電器でも充電してみました。
まったく充電反応がなかったため、お客様のiPhoneを分解後、故障部品を交換しました。
その後、正常に充電できるようになったため、データのバックアップも可能な状態に戻りました。

まとめ.こまめなクリーニングが必要

iPhoneの充電器の差込口はとてもデリケートなため、ちょっとしたホコリや水分の浸入により故障してしまいます。
そのため、日頃から乾いた歯ブラシや爪楊枝等でやさしくクリーニングしてあげることで故障の予防になりますのでみなさまもお試しあれ。

iPhoneバッテリー充電系トラブルカテゴリの最新記事