液晶ガラスに違和感!画面が浮き上がってきたiPhone

液晶ガラスに違和感!画面が浮き上がってきたiPhone

アイフォン ばってりー

福岡市博多区東光からご来店のお客様。気付いたら画面と本体の間に隙間が…原因はバッテリーの膨張でした。

突如フロント画面が浮いてきたiPhoneの修理

福岡市博多区東光にお住まいのお客様からiPhone修理のご依頼です。
お使いのiPhoneの画面ガラスが突如浮いてきてしまい困っていると当店へご来店されました。
お電話ではどういう状態なのか判断できなかったため、一度診断もかねて直接ご来店頂く様お願いしました。

気付いたら画面と本体の間に隙間が…

ご来店後お客様のiPhoneを確認すると画面ガラスと本体ボディの間に大きな隙間が出来ていました。
とくにお客様はiPhoneを落下させたりしたご記憶がなく、たまたまケースカバーを外したときに、隙間に気付いたそうです。

でんち 交換

バッテリー交換で改善

受付後、お客様のiPhoneを分解してみると、iPhoneバッテリーが膨張していました。
この膨張が原因で、内部からiPhoneのガラス面であるフロントパネルを押し上げ、それが原因で大きな隙間を作っていました。
膨張したバッテリーを新品のバッテリーに交換すると、隙間もなくなり、元通りのiPhoneになりました。

お早目の交換がおすすめ

iPhoneバッテリーが劣化すると、今回のように膨張してしまったり、電源が入らなくなってしまいます。
充電の持ちが悪くなったり、まだ電池残量が残っているのに電源が落ちてしまうのは、バッテリー劣化のサインです。
劣化がはじまったバッテリーはお早目の交換をおすすめ致します。

iPhoneバッテリー充電系トラブルカテゴリの最新記事