そもそもプッシュ通知とは?

ユーザーがアプリを起動してなくても、リアルタイムでそのアプリへ何らかの通知を送る仕組みです。アプリアイコンの右上に表示される赤丸の数字も、プッシュ通知機能のひとつです。

・アプリをインストールした時に最初に設定
iPhoneにアプリをインストールして、初めて起動すると下の画像のように「”×××”はあなたにプッシュ通知を送信します。よろしいですか?」と質問されることがありますよね。なんとなく「OK」ボタンをタップする、必要なさそうだからとりあえず「許可しない」をタップする、アプリを作ってる会社が信用できそうなときだけ「OK」ボタンをタップする……人それぞれだと思いますが、プッシュ通知の基本的なしくみを知れば、どのように対処すればいいかわかります。
iphone-push-ilive-fukuoka

・アプリからリアルタイムに最新情報
プッシュ通知はインターネット経由で行われ、モバイル回線(3G/LTE)と無線LANどちらでも、インターネットに接続されてさえいればほぼ一瞬でiPhoneに届きます。アプリを削除すれば、そのアプリからのプッシュ通知は届かなくなります。どのような情報が通知されるかは、アプリによってさまざまですが、アプリ開発元が知らせたい情報、たとえば新機能や新規コンテンツの追加といった情報が、ほぼリアルタイムにわかります。

・「設定」→「通知」の画面で設定変更
通知の数が多いと思ったり不要と感じた場合には、アプリを削除するか、「設定」→「通知」の画面でアプリごと個別にプッシュ通知設定を変更すれば、届かなくなります。
iphone-push-fukuoka-repair-iLive

◎個別に設定すると、より快適にiPhoneが使えたりもするので、新しいアプリを入れた時など確認してみてください♪