「iPhone」が正常に動く為には、大きくハードウェアとソフトウェアの存在があります。今回はテクニックではありませんが、iPhoneの基本となるソフトウェア「iOS」についてです。
iPhone iOS7について

●新しいOS「iOS 7」

公開予定の「iOS 7」はオペレーションシステムです。iPhoneを使用する際の様々な機能やアプリなど、ソフトウェア全体の大本になる重要なシステムです。そのシステムがまるごとアップグレードされるので、操作性やデザインなどいろいろと変更になります。Appleは工場などの製造設備を持たない「ファブレス企業」と言われてますが、iOSを含むソフトウェアの大部分は社内で開発されています。OSに関して外部委託しない事からしても、その重要性がわかることでしょう。

●フラットデザインに

新しいiOS7では、ユーザインターフェイス(UI)のデザインが大きく変わります。従来はリアリティある金属調だったりメモ帳そのもののデザインだったり、場所によっては影までつくことがあるデザインがほとんどでしたが、iOS 7では全体的にフラットなデザインに変わります。タップやフリックを使う人間の感覚に訴える操作性は同様ですが、視覚的な印象は一変します。

●新機能満載

新機能も多数投入されます。写真や電話番号の交換に便利な近距離通信機能「AirDrop」、基本操作用のボタンをホーム画面からすばやく呼び出せる「コントロールセンター」はその一例です。アプリの切り替え(マルチタスキング)が画面を確認しながら操作できるようになるなど、以前の「ios 6」からある機能もいろいろと改良されています。

●「アプリ」の可能性

OSのアップデートは、「アプリ」の可能性を追求するためにも必要です。iOS 7で追加される機能はAirDropのようにエンドユーザが触れるものばかりでなく、新しい描画機能やゲームアプリの開発を助けるフレームワークなど、開発者側(デペロッパー)に取って技術的な面での新機能も含まれます。

新しいiOS 7になり、新しい機能をもった便利なアプリや、今まで体験した事のないゲームなどのリリースがこれから楽しみですね♪

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理
お得なキャンペーンはこちら アクセスMAP