●iOS10.2から実装!ホームボタン長押し機能でのトラブルを防ぐ方法

1.iPhoneが勝手に誰かに電話をかけてしまう…
2.設定のアクセシビリティの中に!
まとめ.iPhone故障以外もご相談ください

音声コントロール オフ

1.iPhoneが勝手に誰かに電話をかけてしまう…

勝手にSiriが起動した!長年iPhoneを使用されている人はそんな経験があるかもしれません。原因としては意図せずホームボタン長押しになってしまったために起こったSiriの誤作動。Siriの機能自体をオフにしようとしても、音声コントロールの機能に切り替わるだけで、根本的な解決には至りませんでした。しかしiOS10.2からはホームボタンの長押しによる機能設定自体をオフにできるようになったため、勝手にSiriが誰かに電話かけた!というようなトラブルを防ぐことが可能になりました。

Siri オフ 設定

2.設定のアクセシビリティの中に!

手順としては「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ホームボタン」の手順で選択していき、「押したままにして話す」の項目の中のオフを選択することで、ホームボタン長押しアクション自体の機能を停止することができます。これによりSiriや音声コントロール自体が機能することはなくなるので、画面ガラスが破損してタッチパネルが故障しない限りは勝手に誰かに電話をかけることはなくなるでしょう。

iPhone修理 福岡

まとめ.iPhone故障以外もご相談ください

当店はiPhoneの画面ガラス割れ・タッチパネル液晶不良や、バッテリーの交換など、機械的なiPhoneの故障修理をメインに行っているiPhone修理店ですが、故障以外でもiPhoneに関する設定系のご相談や、データのバックアップサポート、その他iPhoneに関する画面保護フィルムやカバーケースや充電器など、アクセサリー類も販売していますので、iPhone周辺でお困りのことがあれば、まず当店へお気軽にご相談ください^^

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055