●新年からiPhone故障で困らないように故障を未然に防ぐ!

iPhone修理 福岡

1.充電器の差込口の掃除が一番大切
2.写真や動画、アプリの整理はこまめに
3.ケースやフィルムも新しく
まとめ.修理以外のお問い合わせもお気軽にどうぞ

iPhone故障 博多

1.充電器の差込口の掃除が一番大切

iPhone本体の汚れを取ってあげると故障を防ぐことができます。iPhone本体に付いた汚れが原因で起こる不具合は多々あり、通話時、相手の声を聞くためのイヤスピーカーと相手に声を届けるためのマイク。着信音等の音声を出力するラウドスピーカー。その他、イヤホン使用のためのイヤホンジャックなど色々と汚れが原因で故障する箇所がありますが、その中でもいちばん故障しやすく、もっとも故障予防が重要な箇所が、ライトニングネクター(ドックコネクター)になります。修理店の中でもかなり修理依頼が多く、ここが壊れてしまうと充電不可になり、起動すら難しくなってしまうので、乾いた歯ブラシやつまようじなどでやさしくほこりをかきだしてあげることで故障予防になります。

iPhoneデータ 復旧

2.写真や動画、アプリの整理はこまめに

先日発売されたiPhone7のデータ保存容量は32GB、128GB、256GBとなっていて、過去のiPhoneの容量と比べると16GBが無くなり、256GBというさらに大容量のものが追加され、以前に比べると容量不足で悩んでいる方は減りましたが、128GB以上のiPhoneであっても、動画や写真の整理を怠っていると、やはりデータがいっぱいなってしまいます。容量が多ければ多いほど、バックアップにも時間がかかるため、いらないアプリや写真や動画はこまめに削除することが必要です。iPhoneの容量が一杯になり、それでも無理して使い続けると、iPhoneがパンクしてしまい、iPhone立ち上げ時のアップルマーク表示でフリーズしてしまい、内部データをすべて消去しなければ復旧しなくなってしまいこともありますので、ご注意を。

iPhoneフィルム 福岡

3.ケースやフィルムも新しく

iPhone画面の保護フィルムを新しく張り替えてみると、「こんなに画面表示ってキレイだったんだ!」と思うことも。画面シートは画面をキズや汚れから守るためには必要な存在ですが、所詮消耗品なので、キズや汚れが目立ってきたら張り替えてあげることで、また新年からクリーンな画面表示でiPhoneを使用することができます。iPhone本体を包み込むケースカバーについても落下の衝撃でどんどんカケたり割れたりしてしまうタイプのものもあります。壊れてしまった状態のiPhoneケースを使い続けると、本当にiPhoneを守ってほしいときに保護してくれない場合もありますので、ケースも消耗品と割り切って新しくしてあげましょう。

まとめ.修理以外のお問い合わせもお気軽にどうぞ

当店ではiPhone修理以外の内容でも、データのバックアップサポートやiPhone無料診断、その他、iPhoneケースやフィルム、アクセサリーの販売なども行っておりますので、iPhoneについてお困りのことがあればぜひお気軽にお問い合わせください^^

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055