●充電不可のiPhone!分解修理で原因特定!

1.福岡市中央区赤坂からご来店のお客様
2.突然充電できなくなったiPhone
3.バッテリー交換にて改善!
まとめ.原因は様々!お問い合わせください

iPhone修理 福岡

1.福岡市中央区赤坂からご来店のお客様

iPhone修理店を営業しているとさまざまなiPhone故障修理依頼を頂きますが、中でもお客様が心配されてご相談頂く故障内容が、iPhoneの充電不良です。画面のガラスが割れてしまったり、カメラが撮影できなくなってしまったというような症状は、データのバックアップを取りさえすれば、最悪機種変更も可能ですが、充電が出来ない故障症状に関しては、同時にPCに接続も出来ないため、データのバックアップも取れない、といったパターンが多いです。今回中央区赤坂からご来店いただいたお客様も、はじめはメーカーでの本体交換を考えられたそうですが、データの保存をまったくしていなかったため、当店にご相談に来られました。

2.突然充電できなくなったiPhone

iPhoneが充電できなくなってしまう原因は様々です。iPhone故障でなくケーブル自体の不良である可能性もあるため、まずは充電ケーブルの交換、もしくは他のiPhoneを同じケーブルで充電してみることで原因の切り分けができます。次にiPhone自体の故障であることがわかった場合、充電器の差込口であるライトニング(ドック)コネクター、もしくはバッテリーの不良が考えられます。日頃充電するときに、充電の接触が悪いと感じられていたら、差込口の不良の可能性が高いです。接触は特に悪いと感じられたことはなく、ある日を境に、長時間充電してもiPhoneの起動が難しくなってしまった場合は、バッテリーの故障である可能性が高いです。

3.バッテリー交換にて改善!

今回ご来店されたお客様は特に充電の接触が悪いと感じたことはなく、ある日充電が空っぽになってしまい、充電しようと充電器に半日ほど差してみたそうですが、まったく起動ができなくなってしまったとのことでした。その症状が発生する前に、充電の持ちが悪いとは感じられていたそうなので、バッテリーの消耗による起動不可である可能性が高まりました。お客様はどうしても内部データを残してiPhoneを修理されることがご希望だったため、バッテリーの交換を希望されることに。受付後、バッテリーを交換してあげると、見事iPhoneが起動することに成功しました。内部データもすべて元通りの状態で残っていたため、お客様とても満足される修理となりました。

まとめ.原因は様々!お問い合わせください

iPhoneの充電系の故障は他の破損修理とは違い、原因の追究が困難な場合があります。実際に当店へご来店されることが症状改善への一番の近道となりますが、お電話での対応も随時専門のスタッフが対応していますので、お使いのiPhone故障でお困りの方はまずはお気軽にお電話ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055