●突然の豪雨で浸水してしまったiPhone!リアル修理レポート

1.福岡市早良区次郎丸からご来店のお客様
2.iPhoneが雨に濡れてしまいタッチパネル誤作動
3.水没浸水時の基本処置にて改善
まとめ.お早目のご来店が吉です

iPhone水没修理

1.福岡市早良区次郎丸からご来店のお客様

現在、iPhoneの最新機種であるiPhone7には防水機能が搭載されましたが、それ以前の機種は水に弱く、うっかりおトイレに落としてしまったり、お風呂で使用していたら調子が悪くなってしまった等、当店にもiPhone水没修理のご依頼を多く頂いております。今回ご来店されたお客様も、突然の雨でiPhoneが浸水してしまい、タッチパネル操作が出来なくなってしまい、慌てて当店へ駆け込まれました。

2.iPhoneが雨に濡れてしまいタッチパネル誤作動

iPhoneが水没した時の対応として、いちばんの最善の方法は、iPhoneを分解して乾燥させることです。応急処置として、ジップロック等に乾燥剤を詰め、自然乾燥させる方法もありますが、他の一部アンドロイド機種とは違い、分解無しではバッテリーを本体から取外せないiPhoneは、水没後、電源を切ったとしても、バッテリー内に残った電流が原因で少しずつショートが進み、状態が悪化してしまうため、自力での乾燥はあまりおすすめできません。今回ご来店されたお客様も、色々とインターネットで情報を調べられ、分解修理する方法が一番だということを知られ、水没されたその日のうちに当店へご来店されました。

3.水没浸水時の基本処置にて改善

iPhoneの水没修理は特にどれだけ早めに分解してクリーニングしてあげられるかどうかが復旧成功のカギとなります。分解するまでに時間が経てば経つほど、液晶画面やバッテリー等の劣化もすすみ、最悪、内部基板の損傷が進んでしまうと、起動させることすら難しくなってしまうこともあるため、水没したその日のうちに当店へご来店されることをおすすめ致します。今回のお客様も、iPhoneを持ち込まれた際はタッチパネル操作が出来ない状態でしが、お持ち頂くのが早かったため、パーツ交換なしで、クリーニングのみの復旧に成功しました。

まとめ.お早目のご来店が吉です

当店は修理のご予約を頂けますと、優先的に対応させて頂きますが、水没浸水等の緊急性を要する故障に関しましては、飛び込みでの修理をおすすめ致します。まずご来店頂いて、iPhoneの状態を見させて頂きつつ、それから水没修理のご説明を詳しくさせて頂きますので、お使いのiPhoneの緊急事態の際は、お早目のご来店をおすすめいたします。

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055