●iPhone8発売間近で壊れてしまったiPhone!リアル修理レポート!

1.福岡県糸島市美咲が丘からご来店のお客様
2.画面ガラス割れを修理せずにいたところ
3.タッチパネルの交換で見事改善!
まとめ.お早目の修理が二次災害を防ぎます

iPhone操作不能

1.福岡県糸島市美咲が丘からご来店のお客様

例年iPhoneの新機種は秋口に発売されています。そのため、どうせ機種変更するならと、新機種発売に合わせたタイミングでiPhone買い替えをされるパターンが多いです。今回、当店へiPhone修理に糸島市岬が丘からご来店されたお客様も、いつも新機種発売と同時に機種変更をされていたそうですが、機種変更前に現在お使いのiPhoneが完全に壊れてしまったとのことで、困り果て当店へご相談に来られました。

2.画面ガラス割れを修理せずにいたところ

お客様は、二ヶ月ほど前にiPhoneを地面に落下させてしまい表面の画面ガラスが割れてしまっていたとのこと。ただ、もうすぐ新しい機種も出るため、ガラスが割れたまま使用していたそうですが、昨日、二回目の落下をさせてしまったところ、内部の液晶までも破損してしまい、まったくiPhoneのタッチパネル操作が出来なくなってしまい、データのバックアップも取れない状態になってしまったそうです。アップルでは液晶不良のiPhoneは全て本体交換になり、データも全て消えてしまうため、どうしても内部データを残したまま修理されたいお客様からの修理依頼が当店には多くなっております。

3.フロントパネルの交換で見事改善!

iPhoneのタッチパネルが誤作動を起こしてしまう症状や、液晶表示が正常にされない症状などは、9割以上は本体前面であるフロントパネルを交換してあげることで改善されます。当店では純粋にその、壊れたフロントパネル部品のみを交換するため、お客様の内部データがそのままの状態で残るという仕組みになっています。はじめは、お客様もしょうがないので、新機種は諦めて、iPhone7への機種変更も考えられたそうですが、内部データも残しつつ、iPhone8の発売が待てるならと、当店修理を選ばれたそうです。

まとめ.お早目の修理が二次災害を防ぎます

今回ご来店されたお客様もこんなに早く直るならもっと早めに直しておけば良かったとおっしゃられていました。画面ガラスの交換修理は、少し画面が割れているだけでも、画面全体がバキバキでも同じ内容、同じ料金のため、破損がそこまでひどくない方は、修理を後回しにされてしまいがちですが、一度画面にヒビが入ってしまったiPhoneは、二回目以降の落下で液晶不良になる可能性が高まるため、大事な旅行中などにiPhoneが操作できない!などの最悪なパターンとなる可能性もあります。そんな二次災害を防ぐためにも壊れたiPhoneはお早目の修理をおすすめ致します。

故障だと思っていたことが、お電話一本でトラブル解決したという事例も多数あります!iPhone不良等でお困りのことがあれば、まずはお気軽にお問い合わせください。当店は博多区住吉で営業しているので、普段は福岡市内(博多区、中央区天神、城南区、東区、西区、早良区)のお客様のご来店が多いですが、博多駅から歩いてすぐご来店できる距離にありますので、出張中や旅行中であまり土地勘が無いお客様でも安心です。近隣(大野城市、春日市、糸島市、粕屋郡、北九州市など)でiPhone修理が地元にないというお客様はぜひ当店をご利用ください^^

即日iPhone修理【アイリブ福岡】
092-263-1055
〒812-0018
福岡市博多区住吉3-5-2 2階

博多駅から徒歩8分
城南線 住吉通り沿い
住吉バス停10秒
ラーメン博多徳兵衛の2階です!
アクセスMAP

各修理の詳細はこちらから↓
iphone-glassrepair-fukuoka-ilive-topbanariPhone修理 福岡アイリブiLive水没浸水トラブル故障修理iPhone修理福岡アイリブ|バッテリーや充電のトラブル故障修理iPhone各修理料金価格表
お気軽に電話ください092-263-1055